パーティーにおすすめなミニドレス|マナーを守りつつおしゃれに

発表会用のドレスの入手法

花嫁

手作りと既製品

発表会ドレスは、子供が舞台上で着る晴れ着です。めったにない機会ということで、特別に気合を入れたドレスを着せてあげたい物です。子供向けの発表会ドレスについては、既製品派と手作り派に分かれます。既製品は高価なイメージがありますが、その分仕上がりが美しく見栄えがいい長所があるのも事実です。また最近は低価格の発表会ドレスも販売されているので、それを利用するのもいい方法といえるでしょう。通販で購入するならドレスの種類も豊富ですから、選ぶ楽しみも感じられるはずです。一方の手作り品では、世界でただ一つのオリジナルの一点物が作れます。他の子供と同じドレスになることがないため、発表会で気まずい思いをすることもありません。

発表会に合わせた衣装で

子供は成長が早く、あつらえたドレスがすぐ着られなくなることもあります。発表会前にきつくなってしまったということがないように、サイズに余裕がある物を用意するのが基本です。大きめのドレスなら、次の機会に着ることができる可能性もあります。買い直しや作り直しの費用もばかになりませんから、余裕を持ったサイズ選びを考えておきましょう。また、一回きりの着用と割り切るなら、リサイクルショップやオークションで中古品を求めるたり、レンタルを利用するのもいいでしょう。程度のいい物なら十分着られますし、何より通常より格安の価格で購入・レンタルすることができます。金額的な物もそうですが、何より子供が気に入る発表会ドレスを与えてあげるのが一番重要です。用意するときは、まず子供の意向も聞いてあげるといいでしょう。